REVIEW
レビュー

松下敬子 さん

しっかりした味です!

とってもコクがあって胡椒がしっかり効いていました。病みつきになりそうです。

Good Good Mart

白い野菜に燻製と胡椒が香るお忍びカルボナーラ【Good Good Pasta】

¥ 850 (税込)

女性誌anan「トレンド大賞2021」にて、フード部門で『Good Goodシリーズ』を選出して頂きました!

今日は少し大人の気分。

白いカリフラワーの優しさに隠れて

燻製オイルとちょっとスパイシーな胡椒が

お忍びデート中。

後ろめたさを感じない、

植物性の素材だけでつくったカルボナーラ風ソース。

優しいだけじゃないのよ。


【商品について】

カリフラワーの甘味とライスミルクのまろやかさをベースにしたコクがあるソースを、燻製オイルと胡椒でスモーキー&スパイシーに仕上げました。濃厚なのに後味はスッキリした、大人のカルボナーラ風ソースです。

ソースはたっぷり入っているので、最後はパンにつけて食べるのもおすすめ。


【Good Goodシリーズ】

ソーシャルグッドな商品のマーケットGood Good Martのオリジナルブランド『Good Goodシリーズ』。

第一弾のキーマカレーボロネーゼに続き、カルボナーラ、コーンスープ甘口カレーが新たに仲間入り。

Good Goodシリーズには、私たちが商品づくりでどうしても譲れない「5つの柱」があります。



【手軽に美味しく】

お湯やレンジで温めるだけで、あっという間に美味しくヘルシーなご飯が完成。忙しい時でも、ちゃんと食事をとりたい時に便利です。

少し手を加えて、本格的なホリデーランチにアレンジ。

新鮮な生マッシュルームのスライスに、白玉粉や酒粕で作った自家製ヴィーガンチーズを削りかけました。


【食材にはこだわっています】

まろやかでコクがあるソースには、カリフラワーをたっぷり使用。野菜の甘みがギュッと詰まっています。

Good Goodシリーズではアレルギー28品目を使用しません。そのため、一般的に使用されることが多い豆乳ではなく、有機ライスミルクでクリーミーさを出しました。

チーズが入っているかのような風味は、ニュートリショナルイースト(栄養酵母)で表現しています。フランス産の無添加ニュートリショナルイーストを使用しています。

原材料
カリフラワー(メキシコ産)、有機ライスミルク(有機玄米、有機紅花油、有機ひまわり油、有機菜種油)、もちあわ、玉ねぎ、ニュートリショナルイースト、 オリーブオイル、燻製菜種油、ドライマッシュルーム、岩塩、酒粕、黒胡椒

※本品製造工場では小麦、卵、乳、えび、かに、牛肉、鶏肉、豚肉、さけ、さば、ごま、カシューナッツ、りんご、バナナ、大豆、アーモンドを含む製品を製造しています。

栄養成分表示(1食160gあたり)
熱量:170kcal、たんぱく質:6.9g、脂質:6.1g、炭水化物:19.7g、食塩相当量:1.3g


【シェフの監修】

レシピは東京のオーガニックレストラン「ape(アーペ)」の島田シェフに監修いただき、プロも納得できる味に仕上げました。

島田 伸幸
apeシェフ、栄養士、ソムリエ

東京・六本木にcuisine nature(自然な料理)をテーマにしたオーガニックレストラン「ciao bella」をオープン。基本食材から全てをオーガニックにこだわり、ヴィーガン・低糖質・グルテンフリーなど、制限がある方も安心して食べられる料理を提供。現在は店名を「ape」に変更し、東京大学駒場キャンパスで営業中。


【福祉とのつながり】

奈良県の社会福祉法人青葉仁会が運営する、障がいのある方の就労支援施設「デリカテッセンイーハトーヴ」に製造をお願いしています。

働かれる方それぞれの個性に合わせて作業が分担され、商品は一つずつ丁寧に手作り。皆さん、活き活きと仕事をされている姿が印象的です。

健康的に美味しく食べることが社会福祉にもつながる、Good Goodシリーズはそんな商品づくりを目指しています。


【好きな小説のように】

パッケージは「好きな小説」をイメージし、シンプルな佇まいでライフスタイルにスッと入っていけるようなデザインとしました。

また、外箱を使わず、レトルトパウチに直接印刷してできる限り資源を節約しています。

Good Good Mart Good Good Martとは?

自分のためにいいものが、
地球のためにもなっていたら。

ここは、そんなすてきな商品をそろえた
ショッピングサイト。

おいしさや健康、
暮らしにGoodであると同時に、
自然や動物、人や地域など、
社会に対しても
Goodなものを集めました。

ひとり一人を満たすものこそが、
持続可能な世界をつくっていく。

そんな毎日のお買い物が、
多様化するライフスタイルと
明日の地球を支えます。

INFOMATION インフォメーション